アトピー性皮膚炎による頭皮トラブル皮膚科での診察

で症状を抑える方法を教えていただきました。

 

 

まず初めに、お風呂に入るときは温度を熱くしすぎないことです。冬場になるとつい

 

熱くしてしまいがちですが、できれば38?

 

39℃あたりでシャワーを浴びるといいと

 

言われました。さらにシャワーの時間を

 

できるだけ早めに終わらせるといいとの

 

ことです。

 

 

 

他にも心がけていることは幾つかあります。私は外出するときは帽子などを出来るだけ着用しないようにしています。同じように夏場だと日射を避けるために帽子を被ろうとしてしまうのですが、被ってしまうと頭皮が蒸れてしまい後々に痒みがましてしまいます。なので帽子を被らずにできるだけ日射は避けるようにしています。

 

 

 

最後にもう一つお風呂場でのことなのですが、使用するシャンプーにも気をつけています。市販されているシャンプーには刺激が強いものがあったりするので私は病院でオススメしてもらったシャンプーを使用しています。

 

 

 

上記のことを行い少しずつではありますが、痒みが薄くなっていくことも実感しました。

 

 

20代男性の体験談